Jambo: When “Special” Isn’t Special.

A close friend of mine found this game at a thrift store.  It still had the plastic wrap on it!  It’s just sad to see a game be discarded in this manner, and given that it was a two player game, he thought this might be a great thing to rescue for him and I to try out.

At first it just sat on the shelf for a while, nearly six months in fact.  We just never quite seemed to get around to gaming together.  Well, that’s not true, we gamed together several times, but it was always with other people involved.  Never just the two of us.  This is a problem that is somewhat new to me.  After all, when I first started gaming, I sought out two player games.  It used to just be me and my (now ex) husband, filling time on cold nights up in Minnesota together.  Back then we didn’t have a game group, we just had each other, and so two player games were a sought after commodity.

Finally,  my dear friend and I sat down to play this one together.  We opened up the box and began emptying out the little baggies of pieces.  The game comes with a variety of chips:  wares, gold, and action markers.  We separated them into like piles and began reading through the rules, which were thankfully short and pretty to the point. We were up and playing in about five minutes.

Jambo, which means “Hello” in Swahili, is a merchant game where you want to purchase goods for cheap and sell them to customers at an elevated price.  The first person to get to sixty pieces of gold initiates the end of the game, at which point, the person with the most gold at the end of the turn is the winner.

Players buy goods by using “ware” cards, which depict a number of items that can either be bought or sold.  If you need these goods, you can buy them (all of them, never just some) for the price on the bottom left of the card.  If you have all of the goods shown, and would like to sell them, you can for the price listed on the bottom right of the card.  There are 40 ware cards in the deck.

In addition to “ware” cards, there are also items, people, and animal cards that have special abilities.  Each card does its own unique thing, just read the card and follow the instructions.  These cards do a variety of things, including messing up your opponent, getting you extra wares,  getting you extra cards, or allowing you to trade around wares or cards.  All sorts of things happen due to these special cards.  But here is the one downfall… these cards aren’t so special.  There are 70 of these “special” cards in the deck.  That’s right, 70… almost double the number of ware cards.  We found ourselves actually struggling to get the “boring” cards!

Review of
'Jambo'
Mechanics:        
Instructions:      
Replay-ability:    
Price ($24.95):   
Components:      
————————————-
Overall Rating:    

On a turn a player can perform five actions.  These actions are tracked using the action markers.  Or at least, they are supposed to be tracked using the action markers.  For each action you take, your opponent is suppose to take an action marker from you.  We found this to be a clumsy way of handling this.  We were constantly having to stop and count our actions again to make sure that an action was not double counted or missed.  I don’t know that I have a better suggestion for how to track this, but the tokens simply didn’t work well for us.

Ok, so now that you know a little about the game, you are probably saying to yourself, “Well, ok… but was it fun?”.  We played a couple of games back to back, so it couldn’t have been too bad.  The game was pretty simple to learn and get moving on, which was nice, and we both enjoyed ourselves.  My friend made a keen observation though, the game never really had that “edge of your seat” feeling.  Do you know what I mean?  When you have a really cool action to play, or are about to go out, you get this excited “I can’t wait till it’s my turn!” feeling.  He never got that, and neither did I.  As he described it, he largely had the “What lousy card am I going to get next?” feeling for most of the game.  Why?  Because of the lopsidedness between “special” cards and “ware” cards.  You can’t do much without the boring cards.

Overall, was it bad?  No.  It was vaguely enjoyable.  However, it’s not something we are dying to play again.  But for a thrift store find, it was better than most.  Certainly worth the couple of bucks he paid for it.

 

This entry was posted by The_Null_Entry on Friday, July 19th, 2013 at 5:26 pm and is filed under Board Game Reviews, Resource Management Games . Editing for this post was performed by Indy_Mario , JoshRotella . You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

464 Comments

  1. Kathlene says:

    This post is really a good one it helps neww neet users, who are wishing in favor of blogging.

  2. 「FX金融商品」と言う言葉を知ってるでしょうか。言葉としては知っているけれども、実際にこれは何だと説明出来る人は少ないと思います。では「エフエックスデリバティブ」とは一体何の事なのか簡単ではありますが説明してみたいと思います。
    昔から行われてきている金融取引とか、実際に行われている商品における相場により変動するので不確実な部分があり、その不確実さの影響を受けない様にしようと誕生した金融商品の事を総称してエフエックス投資と呼んでいます。また「デリバティブ」と言う言葉の意味自体は購入後、何年か経った将来において価格が変わってしまい損をする可能性が有りますが、損をしない為に契約を交わす事を指しています。何だか言葉ばかりで分かりにくいかもしれませんが、例を出してお話してみましょう。輸出業を行っている企業があり、この先円安が続いて損をしてしまうかもしれないと言う判断をした場合、円高の相場でドル購入が出来る様に用意しておくとドルが買いやすくなります。こうして損を防ごうとしている訳です。何だか凄く難しいですよね。なかなか理解しようと思っても難しいと思います。FXデリバティブは従業員と言うよりは、経営者の方が知っておいた方が良い知識だと思います。ご自身の会社が損をなるべくしない様にする為にもFX投資についてある程度勉強して理解しておいた方が良いと思います。
    金融の世界はとても難しくて考えている様に上手くはなかなかいかないものですよね。
    エフエックスデリバティブを始めとして投資商品には、天候金融商品、店頭デリバティブ、預金金融商品、不動産デリバティブ、地震デリバティブ、クレジット投資と言う様にたくさんの金融商品の種類が有ります。比較的FX投資を会社の経営者の方が利用している様な感じは有りました。デリバティブは先程挙げた種類の様に形を変えて取り扱われてきています。ですから会社の経営者だけではなくて今後は個人でも利用する方が増えていくのでは無いかと予想されるのです。FX投資等の金融商品は一種のギャンブル性が有るように感じます。何だか簡単にお金儲け出来そうと思っているのであれば、注意した方が良いと思います。簡単に飛び付いて大損してしまう人も多いのです。儲けるつもりが大損してしまって会社が倒産する事になってしまったなんて言う事も結構有ります。会社が倒産したら自分ばかりじゃなく従業員も路頭に迷わせる事になってしまいます。これは経営者として失格ですよね。この不景気の日本社会で今後金融商品の利用が増えていきそうな気配があるからこそ、損をしない様に利用前の勉強をしっかり行ってから利用して欲しいのです。市場の価格でデリバティブが変動していきますので、買ったら買いっぱなしではなくて、市場の動向を常にチェックしておいた方が良いと思います。市場と言うのは一定していなく常に変動を繰り返しているので数年後にどうなっているのか予想するのは本当に困難なのです。

    外見が決して良いとは言えないのだけれども、大人の女らしさを感じてしまう大人の女っていますよね。何故女性らしさを感じるのかと言うと「内面」が大人の女らしいと言う事なのです。内面の女子力をアップさせる為には一時的な物ではなくて、継続的に心掛けて行く事で力を付けていくと思います。そこで内面女の力をアップさせる方法をいくつかご紹介してみましょう。
    先ずは「部屋にお花を飾る」です。お花が放っている優しくてか弱い雰囲気を毎日見ているだけで自分にもプラスされてくる様になると言う観点から、毎日部屋に飾って目にする機会を増やしてみてはいかがでしょうか。次に「部屋着もきちんとする」と言う事です。部屋着は誰にも見られる事が無いので、ボロボロの物を着たり、毎日同じだったりと気にしない人も多いと思います。身に着ける物で性格も変わって来ると思いますので、誰にも見られない所から気にする様にすると気の使い方が変わってきて女の力がアップすると思います。次に「話し方遣い」に気を付けていきましょう。特に語尾はその人の性格や品が表れやすい所でもあります。男っぽい口調にしたり、語尾を伸ばしたりしていると、その人の印象もそんな感じになってしまいます。きちんとした言い方遣いをする事で女のパワーアップに繋がってきますので是非気を付ける様にしてみてください。参考にするならば本を読む習慣を付ける様にすると良いですよ。まだまだ内面から女の力をアップさせる方法はありますので出来る所から始めてみてはいかがでしょうか。
    女子力が無くて大人の男との恋愛もままならない、なんて悩んでいる人は多いと思います。そこでここでは男の子と会話をする方法を少し変える事で女の力アップに繋がる方法を挙げてみたいと思います。
    先ずは「笑顔」ですね。大人の女の笑顔は可愛いです。見ている大人の男は女性の笑顔を見ると癒されると言う効果を得る事があるそうです。ムスッとしている顔よりやっぱり一緒にいるとニコッとしている大人の女の方が良いと思うのです。ですから楽しい会話をしている時は特にですがニコッと笑顔で話をする様にしてみてはいかがでしょうか。次に「会話をする時はキャッチボールを心掛ける」事が大切です。女の子ってみんなおしゃべりが大好きだと思うのです。でも大人の男によっては女性のマシンガントークが苦手と言う人だっているはずです。そこで会話のキャッチボールをする様に、自分の事を話したら「あなたはどう?」等と話題を振って相手の話を聞く様にするとお互いの気持ちが徐々に見えて来る様になると思いますよ。相手の男の子がどんな事を考えているのかも分かる様になりますしね。そして会話も一つのテーマで話が続く様にして行く事も大切です。相手の大人の男が話した事に興味を持って聞き返してみてください。きっと相手は喜んでその事について話をしてくると思いますし、その大人の女の事も好印象を持つと思いますよ。また時々タメ口で話すと言うのも効果的だそうです。ずっと敬語で話しているといつまでたっても壁が有りそうですが、そこにちょっとタメ口を挟むだけでグッと距離が近くなる様な感じがします。この様にして男性との会話の方法一つで女子力アップが出来ると思いますので是非試してみてください。
    リタイアを迎えたお父さんのために渡航を考えてみましょう。
    リタイアトラベルが人気です。
    できれば家族で一緒の旅行を計画しましょう。
    高齢者から子どもまで一緒に楽しめるのは沖縄でしょう。
    と言うわけでリタイア旅行は沖縄が人気です。
    沖縄なら、海で遊ぶこともできますし、食べ物もいろいろな種類があります。
    リゾートに来たと言う実感が強くなるでしょう。
    お父さんも苦労した買いがあったと思ってくれます。
    子どもたちからお父さんとお母さんへのプレゼントとして退職トラベルは最適です。
    沖縄の魅力は、今更言うことではありませんが、意外と沖縄が初めてだと言うお父さんも少なくありません。
    仕事で訪れない限り、沖縄に行く機会はないでしょう。
    旅行会社が企画している沖縄ツアーを利用するのもいいでしょうし、自分たちで計画して気ままな沖縄旅行も悪くありません。
    あなたは沖縄のどこに行きたいですか。
    まずは退職渡航の主役であるお父さんに意見を聞いてみましょう。
    沖縄は人気がありますから、旅行としては安上がりです。
    ツアーを選べば、かなり充実したトラベルを楽しむことができます。
    家族大勢で行くことで、お父さんとお母さんは幸せな気持ちになるでしょう。
    自分たちの子どもがプレゼントしてくれているのです。
    うれしくないはずはないですね。
    夫婦二人で退職渡航と言うパターンもあるでしょう。
    それならば、ちょっと若返った気分で、フルムーンを楽しみましょう。
    日常生活から離れて、過ごす時間は貴重なものです。
    リタイア後に夫婦で渡航をする、いわゆるリタイア渡航は昔も今も人気です。
    世界一周などを考えている時代もありましたが、現在は不況の影響もあって、現実的なところへのリタイア旅行です.

    一番人気は沖縄です。
    仕事で沖縄に行った人は少なくないでしょうが、夫婦の渡航で沖縄は今の退職世代にはなかったことです。
    つまり、渡航として沖縄を訪れるところに新鮮味があるのでしょう。
    ただ、昔のリタイアと違って、現代の60歳代はまだまだ現役として働ける世代です。
    リタイヤしての旅行よりも、一区切りを付けるための渡航と位置付けています。
    ちょっと変わったところでは、体力作りを視野に入れた渡航が人気です。
    夫婦でいつまでも健康でいたいと考えているからでしょう。
    長生きをしても元気でなければ意味がありません。
    旅行の楽しみ方は人それぞれですから、人気があるからと言って流行に乗る必要はありません。
    二人だけで旅行の計画を立てましょう。
    家族と一緒に旅行するのも悪くありません。
    トラベルの記録をブログに綴っている人も少なくないですね。
    若いころにはインターネットがありませんでしたから、大きく時代が変わったと感じてしまいます。
    中高年になってもインターネットを活用できれば、若い人顔負けのことができます。
    体力以外は経験がモノを言うからです。
    仕事一筋で旅行の楽しみも味わってこなかったと思うなら、これから二人でいろいろなところへ出かけましょう。
    南は沖縄から北は北海道まで、自分が言ったことのないところがいいですね。

  3. Post writing is also a excitement, if you be acquainted with after that you can write
    otherwise it is complex to write.

  4. Thank you for the good writeup. It if truth be told was once a amusement account
    it. Glance complex to more introduced agreeable from you!
    By the way, how could we be in contact?

  5. reklama says:

    I have read so many articles or reviews about the blogger lovers except this piece of writing is really a
    pleasant post, keep it up.

  6. You actually make it appear really easy with your presentation but I in finding this topic to
    be actually one thing that I think I’d never understand.
    It seems too complex and very vast for me. I’m taking a
    look forward to your subsequent post, I’ll attempt to get the
    hang of it!

  7. ayo poker 99 says:

    With those odds, I made the phone call, the Turn would have been a 7 and I finished
    up knocking him out with my straight. Playing poker involves a bit familiarization with rules and requires your full concentration. When you are dealt AA, along with 1,400 chips,
    a player with 20K might call with any two cards and beat you.

  8. Thanks for any other excellent post. Where else may just anyone get that type of info in such an ideal manner of
    writing? I’ve a presentation subsequent week, and I am on the look for such information.

  9. Hello, i feel that i noticed you visited my website so i
    got here to go back the want?.I’m attempting to in finding things to improve my web site!I suppose its
    ok to make use of a few of your ideas!!

  10. Great delivery. Sound arguments. Keep up
    the amazing work.

  11. poker says:

    Good day! This is kind of off topic but I need some advice from an established
    blog. Is it very hard to set up your own blog?
    I’m not very techincal but I can figure things out pretty fast.
    I’m thinking about setting up my own but I’m not sure
    where to begin. Do you have any ideas or suggestions?
    Appreciate it

  12. neon sign says:

    fantastic post, very informative. I ponder why the other experts of this
    sector don’t notice this. You should proceed your writing. I’m confident, you’ve a huge readers’ base already!

  13. Good day! I know this is somewhat off topic but I was wondering which blog platform are you using
    for this website? I’m getting sick and tired of WordPress because I’ve had problems with hackers and I’m looking at options for another
    platform. I would be fantastic if you could point
    me in the direction of a good platform.

  14. anchortext says:

    Be both a helpful guide through complex issues and an informed
    judge when choices have to be made. Cross out any irrelevant ones and make your very best to put them in to a logical
    order. Reading and writing whenever possible certainly is the best strategy to develop a writing style.

Leave a Reply

*